自動車保険一括見積もり

MENU

高級車の自動車保険んついて

あなたにとって高級車の条件はどこにありますか。車選びのポイントはどこでしょうか。

 

乗り心地や利便性はもちろんですが、ブランドにもこだわり、自分にとってステータスとなるような車選びが理想でしょう。

 

しかし、車選び以上に悩むのは自動車保険のようです。

 

自賠責保険は、一般的な乗用車か商用貨物用かによっての区別はあるものの、車の売買価格とは関係なくドライバーの加入義務となっているので保険期間以外は選びようがありません。

 

自賠責保険にも補償がついていますが、十分とは言えず、任意の自動車保険にはやはり加入するべきでしょう。

 

任意の自動車保険は、車両率クラスが定められていて、この料率のクラス分けによって保険料が決まります。

 

一般的なファミリーカーはスポーツカーより低い料率クラスに設定されていますが、売買価格が高い車だから輸入車だから高い料率に設定されているというわけではありません。

 

自動車保険の内訳は、対人賠償と対物賠償、車両補償の3種から構成され、それぞれに特約オプションが選べるようになっています。

 

最低限の補償がついている基本プランから、万が一のことを考えてより多くの補償をつけた充実プラン等、自動車保険を扱う会社によって、プラン構成や特約内容はさまざまに異なります。

 

ドライバーの年齢や事故経歴の有無、走行距離等々も保険料額を決める条件となり、高級車かどうかで決まるものではありません。

 

車両保険は、その車の価値などで値段が変わりますので、影響は多少出ます。

 

 

 

★ご自分に合った自動車保険がきっと見つかります。

 

自動車保険 評判,高級車

高級車ってどんな車をイメージしますか

高級車ってどんな車のをイメージしますか?

 

一般的は、車の値段が高いものになるでしょうか?

 

思いつくもので、

 

国産
レクサス LS IS IS−F GS HS RXなど
トヨタ クラウン アルファード ヴェルファイア ランドクルーザーなど
日産 GTR フーガ Zなど

 

輸入車
メルセデスベンツ Sクラス Eクラス Cクラスなど
BMW 7シリーズ 6シリーズ 5シリーズ 4シリーズ 3シリーズなど
アウディ A8 A7 A6 A5など
ポルシェ ボルボ フェラリー ランボルギニー マセラティ シボレー ロールスロイス ハマー ベントレーなど

 

まだまだありますが、これくらいにしておきます。

 

高級車は人によって価値が違うので一概に言えません。

 

高級車の自動車保険は、無料一括見積もりでご自分に合ったものを選びましょう。

 

高級車の自動車保険 見るべきポイント関連ページ

軽自動車の自動車保険 
今や日本では抜群の人気である軽自動車。ワゴンR・タント・Nワン・NBOX・ムーヴなど人気車種がたくさんあります。軽自動車の自動車保険は事故率の低さから安くなる場合が多いです。
輸入車の自動車保険 
自動車保険は輸入車だからと言って自動車保険料が高くなるわけではありません。
商用車の自動車保険
商用車の加入する自動車保険は乗用車と比較してどのようなことに違いがあるのでしょうか。